幸せになるために

心配は苛立ちの種

こんにちは。
スピリチュアルメッセンジャーの沙耶美です。




彼は普段から、とても忙しい人です。なかなかデートお時間が持てません。
体は大丈夫だろうか。忙しすぎて私のことを忘れていないかしら?
そんな心配ばかり浮かんできます。

先日そのことで喧嘩してしまいました。
「君は僕のことを信じていない」と言われ、ショックでした。
こんなに心配してるのに・・・

なるほど。
彼との思いの違いで、喧嘩してしまったのですね。

う~~ん。
でも、彼の言うことも、間違ってはいないのですよね。そう思われても、仕方がないかもしれません。

人の心ってとっても不思議。

心配で心配で。
でもその心配がなかなか解消されないと、結果的に怒りになっちゃうんです。

心配する→それが解消されない→不安の感情が湧いてくる→満たされない→イライラ→怒り!

という具合です。

この最初の段階で、心配が解消されれば良いんですが、恋愛の場合は、多くの場合、イライラの段階ぐらいになって、お相手と話し合うものだから、結果的に、お相手はなんでそんなこと言われているのかわからない!ってなって、お互いに怒りになってしまうんですね。

心配は愛情の一つだから、最初は相手を思ってのこと。
その心配をため込んでため込んで、感情が乱された状態になるまでため込んじゃうから、イライラになるの。
でも相手はそんなこと理解しない。だって勝手にため込んで、相手に伝えないで、イライラしてるんだもの。

お相手にしてみたら、突然イライラされたような、そんな気持ちになりますよ。
だから、「君は僕のことを信じていない」って思っちゃうんですよね。

感情の変化が起こったら、まだ軽いうちに、ちゃんと相手に伝える。
もちろん、言葉は選んでね。

ちゃんと伝えたうえで、相手が反応しなかったり、その心配に「ありがとう」って思わないなら、それはそのお相手に問題があるけれど、いきなり爆発するのはルール違反。

伝えるべきことは、ちゃんと伝えましょ。

あの人と結婚できるかどうか、この恋の行方を見ます 片思い・お付き合い・不倫・・・あの人との将来が気になる方へ

コメントを残す