幸せになるために

心が豊かになる瞬間をみました

こんにちは。
スピリチュアルメッセンジャーの沙耶美です。




お客様から時折、「心が豊かになるというのは、どんなことですか?」とお尋ねをいただくことがあります。

昨日、地下鉄に乗っていた時のこと。
心が豊かになる、という瞬間をみました。

外国からの観光の方(ご夫婦)が、たどたどしい英語で「○○という駅は次の駅ですか?」と隣にいた日本人の女性に聞いていました。
その女性もたどたどしい英語ながらも「次の次の駅です」と言っていました。どうやら、その駅からJRに乗り換えるらしく、その説明もしていました。

そして、彼らとほんの少し会話をして、彼らの目的の駅に到着しました。
「thank you!」と笑顔で降りて行った彼ら。

その姿を日本人女性が目で追いかけて、ちゃんとそのご夫婦が乗り換える方向へゆくかどうか確かめていたのです。ご夫婦も不安だったのでしょう、電車の中の女性をもう一度見たので、それに反応するように日本人女性も指で乗換の場所を伝えていました。

無事に彼らはちゃんと乗換の方向へゆき、電車の中の日本人女性は、ふっと笑顔になって、ほっとした表情を見せていました。

その表情を見た瞬間、彼女の心が豊かになったのを私は感じました。
海外に来て、不安の気持ちで電車に乗っていた海外からの観光の方に、少しだけ役に立てたことに、彼女自身も喜びを感じていたのですね。

心が豊かになるって、こういうこと。
自分の仕事を損得関係なく一所懸命やること、職場に困っている人がいたら手助けをすること、ちょっとした道案内をすることですら、心が豊かになることかもしれません。
人は自分のために一所懸命になっても、なかなか心が豊かにはなりません。でも誰かのために一所懸命になると、自然と心が満たされてゆきます。豊かな気持ちになってゆきます。

そうすると、自然と収入に恵まれたり、環境に恵まれます。
お金があるから、心が豊かになるのではなくて、心が豊かになるからお金が入ってくるのです。
環境が恵まれているから、心が豊かになるのではなくて、心が豊かになるから環境に恵まれてゆくのです。

今日一日、ちょっと意識しながら、生活してみてください。
3の倍数で、その心の豊かさに合わせたリターンがありますよ。

コメントを残す