占いジプシーになりやすい人

人生
スポンサーリンク

守護天使を愛する皆さん!こんにちは。
あなたの守護天使からのメッセージを聴く、スピリチュアルメッセンジャー・ヒーラーの沙耶美(@sayamiuranai)です。

占い依存になりやすい人の特徴があります。

自分が納得する答えが見つかるまで、やり続ける。
不安を感じなくなるまでやり続ける。
説教されたと感じると、他の占い師に移動する。
当たり前の事じゃなくて、神秘的なことを聞きたがる。
目に見えないものを信じている割には、自分が目に見えない波動でネガティブなものを発していることに気が付かない。
目に見えないものを信じている割には、現実的な解釈を求める。

全てがこれらに該当するわけじゃないけれども、みんな似たような感じ。

で、私が鑑定すると、ジプシーが止まる人がいます。
全員ジプシー生活を終えてくれるといいけど、まだまだそうはいきません。

自然界の法則を知ると、「すべての因が己にあり」ということを知ることができます。

自分の心に存在しないことは絶対に起こらないから、自分が望んでいない事態が起こったということは、自分の心の中に因があったということ。

その因が何かわからないという人も多いけど、本当は理解しているはずなんです。
見てみないふりをしているだけ。
自分が傷つかないようにね。それは生きる手段だから、必要なこと。
でもどうしても幸せになりたかったら、一度は傷つくことも必要なんです。

傷つきたくないって気持ちがあると、どうしても占いジプシーになるから、一度傷ついてしまうことも大事。
そこから新しく生まれるものがたくさんあるんだからね。

宇宙と自然界には、絶対的な法則が存在します。
その法則を知れば、人生はコントロールできるようになる。
自分が自分の人生の主役だと理解すれば、恋をした相手に合わせたり、自分らしくいられない状況は作らなくて済むんです。

答えは必ず、自分の中に存在します。
だから守護天使たちは、当たり前のことも言います。
それが頭でわかっていても、できていないから言うんです。
頭が理解していることと、実際に心が反応してできているかということは別の話だから。

守護天使たちが伝えてくるメッセージは、よく考えれば当たり前なんです。
でもその当たり前を忘れてしまっている。
だから、他にはない自分だけの答えを求めて、占いジプシーになる。

一度苦しさや大変さを乗り越えれば、あとはずっと幸せな人生だとしたら?
たとえ納得がいかなくても、やったもの勝ち!

守護天使のメッセージは厳しいですが、本当に幸せになるためのメッセージなのです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました