結婚したいのにできない、出会いがないのはなぜ?

恋愛・結婚
vetonethemi / Pixabay
スポンサーリンク

守護天使を愛する皆さん!こんにちは。
あなたの守護天使からのメッセージを聴く、スピリチュアルメッセンジャー・ヒーラーの沙耶美(@sayamiuranai)です。

どんな時に結婚を考える?

昨今は、40歳以上の方の独身率が増加しているということをよく耳にします。実際、40歳以上の独身の女性からの結婚についてのご相談も増えました。

40代になるとやってくるのが、親の介護問題。まだ「介護」の領域ではなくとも、親の病院に行く回数が増えたり、同行しなくてはいけないことも多くなるでしょう。親が「足が痛い」「膝が痛い」「腰が痛い」ということも増え、近所のスーパーですら買い物に行けなくなり、家(実家)の家事のほとんどをやらなくてはいけなくなることもあるかもしれません。それは、現実的に切実な問題です。

現実的にそのような問題が襲ってくるようになると、自分の老後に対する不安も感じるようになります。

本当に親がまったく動けなくなったらどうしよう、とか、あるいは経済的な心配も出てくるでしょう。今の日本は、年金が必ずもらえるという保証はありませんからね。
また、自分自身が老後になったときの不安もあるでしょう。親のように腰やひざが痛くなったりして、歩けなくなるかもしれません。そうしたら、近所のスーパーに買い物に行くことすら、できないですよね。

考えだしたらキリがありませんが、そんな先々の不安がやってくるようになると、今まで「ずっと独身でもいいかな」と思っていたような人も、「結婚」を考え始めるようになります。

結婚って何?

さて、ここで少し、結婚ということについて考えてみたいと思います。

現実的に言えば、結婚は法律に基づいた契約です。日本では、紙一枚のことですが、その紙一枚がとても大きな重たい意味を持ちます。当事者だけでなく、そのお二人の身内、親、すべてが「一族」になるわけですからね。

スピリチュアルな観点から、結婚を見てみると、結婚は魂の修行であり、学びです。互いの魂によって、決められた修行をする必要、学びの必要があると運命づけられた相手と結びつくのです。その出会いの時期は、人によって全く違うので、一概に「結婚適齢期」ということではありません。

また結婚は、1回かもしれませんし、2回かもしれません。
互いに必要な魂の学びを終えると離れることになる場合もありますし、一生添い遂げる場合もあります。

万が一離婚した場合、たとえ憎しみ合って別れたとしても、魂としてはひとつの学びの段階を終えたことになります。
一生添い遂げる場合は、本当にお互いに一生学びあう必要があって、次から次と課題をクリアしてゆけるパートナーです。

どうして、パートナー・結婚相手に出会えないの?

そんな学びのパートナーにまだ出会っていない方は、実は心の奥底の芯がとても強いものがあって、独りでも人生の多くの学びを得ることができる、秘めたパワーを持っています。過去を振り返っていただくと、ほかの人より多くの人生の難題をクリアしてきていることが多いのです。
独身だから、いつの間にか強くなったのではなくて、もともと心の奥に強いパワーがあるために、何があっても学びを自分で体得できてしまうのですね。

そんな方が結婚を考え始めると、自分の芯の強さが故、どうしても高い理想を追い求めることになります。言葉では、「多くは望まない」と言っていたとしても、「本音」は違うことが多いのです。

無意識に、顔の理想、清潔感、やさしさ、包容力、、、などなど、本音のところでは望んでいる条件がたくさんあります。そして、無意識のうちに、出会う異性を判別しているのです。

宇宙の法則では、「やってくる現実は心の中の状態に等しいもの」が原則です。心と同質のものが必ずやってきます。ですから、どんなに言葉で「多くは望まない」と言っていたとしても、本音が違っていたら、現実は(自分にとって)「なんとなく気に入りそうな、でもあんまり魅力を感じない人」にしか出会えないわけです。
本当に自分が本心から「この人!!」と思え、自分のことを愛してくれる人に出会うためには、自分の本音にちゃんと気づいて、認めることなんですね。どんなに理想が高くてもいいんです。理想が高くて悪いことなど、なにひとつありませんからね。

大いに理想を高くして、何でも望んでください。ソウルメイトに出会いたい!というのが理想でもいいんです。
ソウルメイトの考え方は、また違った視点があるので、後日お伝えしようかな、と思いますが、とにかく、理想は何でもいい!一番大事なのは、自分の心の中の本音に気が付くことなんです。怖がらず、世間や周囲の目など一切気にせず、自分の理想の恋人、未来の夫/妻、パートナーを思い描いてください。ノートに書きだしてもいいし、心の中で描くだけでもいいです。ただし、できる限り、はっきりとイメージできるほうがいいです。

さらには、その人と、どんなデートをしたいのか、結婚したら、どんな生活をしたいのかまでイメージできるといいです。宇宙への願いを届けるのと同時に、心の奥底、つまり潜在意識に働きかけることができるからです。

結婚したいのに、なかなか出会いがない!!と言っている人の多くの場合、

  1. 自分の本音を封印してしまっている
  2. 自分の理想のパートナーをはっきりとイメージできていない

の2つのうち、どちらか、あるいは両方の原因があるのです。

遠慮せずに、どんどん理想の人をイメージして、明確にして、心を解放しましょう。

自分の思い、理想を明確にして、宇宙にちゃんと伝えれば、あとは心をハッピーにして普段通りに生活していれば、OKです。そうすると、貴方の守護天使は、適切なタイミングと適切な方法であなたのもとに、生涯のパートナーをもたらしてくれます。自然なスタイルで、いつの間にか、気が付いたらパートナーがそばにいるような。そんな出会いとなるでしょう。

理想のパートナーに出会うために大事なこと

理想のパートナーに出会うために大事なことは、「幸せになる」ということを、他人軸にしないことです。つまり、自分の幸せはパートナーがもたらしてくれるわけではなく、自分の幸せは常に自分が作るんだ、ということを意識することが、本当の幸せを手に入れるために必要なことです。

「私を幸せにしてくれるのは誰?」という視点で理想のパートナーを探し始めると、なかなか出会うことができません。宇宙に「パートナーがいない私は幸せじゃない」=「パートナーがいないほうがいい」とリクエストを送っているのと同じことになるからです。宇宙には否定形は存在しませんからね。どんなネガティブな思考も全部肯定しちゃいます。

先ほども書きましたが、宇宙の法則では、心の内側に等しいものが、現実としてやってきます。ですから、自分の心が日常的にハッピーを感じることが先。心がハッピーになれば、自然とハッピーな現実を引き寄せられるようになります。引き寄せるというよりも、勝手にやってくるというほうが正しいかもしれません。

自分の本音の理想を徹底的に認めて、明確にしてゆく。そして宇宙にリクエストしたら、そのあとはもう、心をハッピーに楽しく過ごしてゆけばいいのです。

あなたの守護天使たちが、適切なタイミングと適切な方法で、貴方の理想のパートナーをもたらしてくれますよ。


これからのあなたの恋と結婚をお調べします 今後の出会いと結婚に不安を感じている方に

コメント

タイトルとURLをコピーしました