守護天使は冷たい?

人生
qimono / Pixabay
スポンサーリンク

守護天使を愛する皆さん!こんにちは。
あなたの守護天使からのメッセージを聴く、スピリチュアルメッセンジャー・ヒーラーの沙耶美(@sayamiuranai)です。

宇宙の法則の大原則の1つに、【ほかの人のことは変えられない】というものがあります。
どんなに頑張っても、人を変えることはできません。変えられるのは自分のことだけです。

このことを、お客様にお伝えすると、ごくたまに、「宇宙や守護天使って冷たいんですね!」と言われることがあります。つまり、やさしさがないということ。

なるほど、、、そういう視点もあるわけですね。と、その視点に妙に納得してしまったことがあります。

ここで考えなくてはいけないことは、【本当のやさしさって何だろう】ということ。
他の人のことを変えることができないというのは、何も「アドバイスしても無駄」と言っているわけではないのです。もしそうだったら、占いもスピリチュアルカウンセリングも無駄になっちゃうから。

その人が良くなるために、自分の経験値からアドバイスする、というのは、素晴らしいやさしさで、とてもいいことです。ただ、そのアドバイスをどこまで受け止めるか、それによって気が付くか、行動に移すのか、というのは、その人の判断であり、その人の気づきによるものなので、そこまでは強制ができない、ということなのです。

ある人にアドバイスをして、その人が「ふ~~ん」と全く興味を持たなくても、それは仕方のないこと。「ふ~~ん」って言われて「何よ!親切心でアドバイスしたのに!」って思っちゃうことは、結局は自分のためにならないんですね。

なぜなら、宇宙の大原則、もう一つの大事な原則に、【自分の心の内側の状態と同質のものが、現実として引き寄せられる】というものがあるからです。心で、本音のところで、感じたり思ったこと、考えたことは、未来において必ず現実化します。
長いこと思っているようなことは、病になって出てくることもあります。ただ目の前に見えることだけに起こるわけではないのです。

本心から、その人が幸せになるように、良い方向へ導かれるようにアドバイスすることは、良いことです。相手のためにもなるし、自分の幸せにもつながります。
でもその先は、自分の管轄外だと思ってください。一度相手に発したアドバイスは、相手がどのように受け止めようと自由。受け止めなくても自由。聞き流しても自由です。

アドバイスしてあげることができたら、そのあとは、自分に対して「よくアドバイスできたね!」と自分をほめてあげればOK。自分が自分を愛し、自分が自分をほめてあげると、その循環は必ず未来で自分に戻ってきます。

そう、宇宙には、循環の法則があります。
自分が発したポジティブな波動は、将来、必ず自分に「循環」として戻ってきます。心の状態と同じものが現実として引き寄せられるだけでなく、循環します。つまり1回では終わらない。ポジティブ度が強ければ強いほど、その感情は循環して、また自分の未来に戻ってきます。

だから、アドバイスしたり、誰かに親切に接したりできたら、その見返りや反応を相手に求めない。
自分で「よく頑張ったね」って自分をほめてあげれば、近い将来に起こる現実だけでなくて、ちゃんと循環して、何度も何度もポジティブな現実がやってくるようになるんです。それは、来世まで続きます。

宇宙の神様や守護天使が言いたいのは、「幸せになるのは、常に自分の力である」ということ。「恋人ができたから幸せ」「彼が幸せにしてくれる」そういうことはないのです。「夫がもっとこうしてくれたら幸せになれるのに、、、」こう考えている間は、幸せにはなりません。あなたがこう考えている間、夫も「妻がこうしてくれたら、幸せなのに、、、」と思っていますから。

幸せになるのは、常に自分の力です。努力しなさいとか、エネルギーを注ぎなさいとか、掃除を一所懸命しなさい、ということではなくて、宇宙の神様は常に「自分と向き合いなさい」というのです。「自分と向き合うこと」でしか、自分を愛せないし、自分の心をポジティブな状態に引き上げることはできません。

なかなか気分がポジティブにならないときは祈りを捧げましょう。
神様や仏様に「こうなりますように、、、」とお願いするのはだめですよ!!!
ただ、感謝の気持ちを伝えるのです。特に、自分のご先祖さまや両親に。そばにいてくれる恋人に。元気をくれるお子様たちに。一日に1回、静かな場所で、数分、祈りを捧げましょう。「お父さん、お母さん、ご先祖様、○○さん、、、いつもありがとう」これだけでいいです。

毎日続けていくと、心がぽんわり、暖かくなる日が来ます。涙も出てくるかもしれません。その感情を大事に。

本当のやさしさの気持ちがあると、ほかの人への温かい気持ちを常に向けることができるだけでなく、自分をとことん愛することができるんですね。だから、感謝の気持ちもわいてくるんです。

宇宙の神様や守護天使は、決して冷たいわけではありません。
真のやさしさや真の愛がどのようなものかを、教えてくれているのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました