私が生まれた意味

人生
スポンサーリンク

守護天使を愛する皆さん!こんにちは。
あなたの守護天使からのメッセージを聴く、スピリチュアルメッセンジャー・ヒーラーの沙耶美(@sayamiuranai)です。

時折、「私が生まれた意味を教えてください」と言われることがあります。

これはなかなか難しい問題です。

もちろん、この地球上のこの時代に生まれることには意味があって、意味のないことは存在しません。
難しいという点は、生まれた意味はすべて自分が決めているということにあるのです。

本日は、自分が生まれた意味を考えてみます。

スポンサーリンク

親を選んで生まれています

まず、親の存在。
親が勝手に生んだと思っている人も多いようですが、私たちはちゃんと親を選んで生まれています。神様との約束の元、今の両親を選んでいるわけです。

自分が選んだ記憶はないですが、ちゃんと選んでいますから、その選んだ両親をサポートすることも使命の一つです。

過去の出来事の清算

過去世でやり残したことがあったり、清貧の誓いなどをしている場合、それをそのまま抱えて今の時代に生まれているので、今の時代でそれを清算しすっきりさせる必要があります。なぜかうまくいかないことは、人によっては過去から繋がっている因縁である可能性があって、それを心の中(潜在意識の中)から変えていく必要があるのです。

まったく理由がわからず、うまくいかない、という場合には、一度、過去世を確認してみるといいと思います。
それは、カルマとかネガティブな何かではなく、自己成長の過程で、乗り越える必要があることなのです。だから、過去の清算をするときは、強い力でパワーアップできる時。うまくいかないことがあるときは、何か成長できる時なのだと思えると、それも楽しく乗り越えてゆけると思いますよ。

時代も選んで生まれてきた

神様からの指令によって、「この時代に生まれなさい」と言われてやってきたわけではありません。私たちの魂は、自分で今の時代を選んで生まれてきたのです。
すべて自分の選択です。神様との約束。

今の時代でこの地球上で心の修行をします、と約束をしているのです。

全部、自分で選んでいる

人によって使命は違いますし、何をするために生まれてきたのかはそれぞれで違います。
ただ、総じていうならば、全部自分で選んだということ。
この時代に、この地球上に、今の両親のもとに、生まれてくることを選んでいるので、生まれてきた意味も、自分が握っているのですね。そしてその根本が、心と魂の修行をしますという神様との約束。

 

全部自分で選んでいるので、家族や時代を恨むことなど一切できませんね。
全部自分で決断して生まれてきているので、自分の人生には責任を持たなくてはいけませんね。

そうやって考えてゆけば、心の世界がどれほど大事で、心の世界を変えれば変えるほど、どんどん幸せが現実に引き寄せられることも理解できると思います。なぜなら、神様と心と魂の修行を約束して生まれてきているから。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました