宇宙からのメッセージ NO.11 ~過去の栄光~

宇宙&守護天使からのメッセージ
スポンサーリンク

過去に縛られるのは、無意味である。過去は過去。過去はどんなに頑張っても取り戻せない。過去の栄光に浸るのも無意味である。それにまつわる記念品を見て、「あの頃はよかった」と思ったところで、それは今には反映しない。思い出は思い出。過去の栄光は自己満足であり、他には何の影響ももたらさない。自己満足は成長を止め、後退するだけである。

ネガティブなことも、ポジティブなことも過去を手放して生きる。今と少し先の未来を見て、冒険の気持ち、挑戦の心を忘れないこと。そうすれば、過去の栄光以上のものが得られ、学びがあり、魂の使命を全うできる。素晴らしい出会いがあり、素晴らしい生き方ができる。思い通りの人生がやってきて、更なる創造をすることができる。

人生はそこに運命が存在するのではない。宿命でもない。決められた性別と決められた親・兄弟が存在するだけである。それ以外のものは、すべて自分の力で構築し、創り上げていくものであり、シナリオなど存在しない。シナリオは、自分の感情が作るモノであり、自分の心の状態、感情の使い方が、すべての未来を創る。現実は、自らの感情が作っているのである。

 

怒りの感情が強ければ、借金を作る。
愚痴が増えれば、その借金を増やす。
頑固さは病を招く。
我が強ければ、人間関係をうまく構築できない。

すべてが決まっている。

過去に縛られても、過去に憧れても、それは単なる時間の無駄である。

今を生きなさい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました