宇宙からのメッセージ No.12 ~魂の欲求~

宇宙&守護天使からのメッセージ
スポンサーリンク

どんな仕事をしたら幸せになるのか、それがまったくわからないという人もいる。人生の中で、何をしたら、幸せへの近道なのか、理解できないという人もいる。何が幸せか、何をすればいいのか。それがわからないのは、自分が自分を理解していないからにすぎない。自分が自分を愛し、もっと自分を知ろうとする欲求がなければ、魂からの欲求を知ることは難しい。

すべての根源にあるのは愛であり、愛がなければ成功も幸せもない。愛は男女の愛だけではない。仕事に対する愛、情熱、同僚に対する愛、やさしさ、家族に対する愛、無条件の愛情。そういった心がなければ、どの様な仕事に就こうと、何をしようと、魂から幸せと感じる道を選択すること、あるいは気が付くことはできない。

魂の使命を知りたいと思う時、「お金がもうかるのは魂の使命だ」と考えるのは間違っている。魂の使命をやれば、お金持ちになると考えるのは間違っている。どんなに魂の使命に就いたとしても、そこに愛がなければ、成功はしない。必ず躓く。魂の欲求、あるいは魂の使命に従っていきたいのであれば、まず自分の心の中にたくさんの愛を作り出すことが必要なのだ。

自分を愛する心。
自分を信じる心。

まず最初の一歩はそこからである。

自分を愛することができ、自分を信じることができれば、周囲に対しても愛を向けることができるようになる。それは、自分を愛するようになれば、自然と周囲からの愛を感じるようになるからである。本当は周囲の人たちは、自分に対して愛を向けてくれていたのだと気が付くからである。自分を愛するようになれば、表情も優しくなる。心からの笑顔と心からのオーラを発するからである。自然と楽しいこと、ハッピーなことだけを考えられるようになる。

しかし、自分を愛することが簡単でない人もいる。自分を好きと言いながらも、本心から自分を愛していない人もいる。

だから、心の中に、先にハッピーを作り出すことをしてほしいのだ。自分の心を上向きに引き上げれば、自然と自分の本心に気が付く日が来る。周囲の目を気にし、親の言葉に振り回され、社会の常識にとらわれて小さくなり、いつの間にか自分を信じられなくなっていることに気が付くのだ。

自分らしく生きる。最終的に人生の目的はここにある。魂の使命として、やるべきことは存在する。しかし、すべての魂の共通の目的は、自分らしく生きる道を見つけ出すことであり、それこそが魂の欲求なのである。

自分らしく生きるために必要なことが、自分を愛することであり、心が本心から楽しいと感じることをまっすぐにやっていくことであり、そこに魂の使命が存在する。魂の使命を全うしたからといって、そこに愛がなければ、幸せとはいえない。魂の使命を全うしたからといって、経済的に豊かになるわけではない。

しかし魂の使命を心から楽しんで、愛をこめてやることで、結果的に心から幸せと感じるレベルに引き上げることができるのだ。心の豊かさと、人間関係の豊かさと経済的な豊かさ。そういうすべての豊かさを得ることにつながるのである。

本当に幸せになりたいと、心から願うのであれば、自分を愛することが第一歩なのである。

コメント

タイトルとURLをコピーしました