気持ちが落ち着かない!これは霊感?

引き寄せトレーニング/幸せになる生き方
スポンサーリンク

守護天使を愛する皆さん!こんにちは。
あなたの守護天使からのメッセージを聴く、スピリチュアルメッセンジャー・ヒーラーの沙耶美(@sayamiuranai)です。

今日は「気持ちが落ち着かない」ということをテーマに、スピリチュアルとの関係を考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

瞑想とスペースクリアリング

以前に気分が落ち着かないときは、瞑想をするのが一番良いとお伝えしたことがあります。

気持ちが落ち着かないときほど瞑想をする
なんとなく一日中、気持ちが落ち着かないときってありますよね。 ふわふわとした気持ちで、地に足がついていない気分。 悩みがいっぱいで、心が痛いような気持ち。 悩みで頭がいっぱいになって、自分でどうにもできない未来にいら立ちを...

 

瞑想をすると、雑念も消えて、一瞬でも心がすっきりした気持ちになりますから、本当にお勧めです。瞑想と言うと、何か宗教的なことと結びついているのではないかと、怪しむ人もいますが、瞑想は科学です。脳科学の世界では、とても瞑想を勧めています。ぐちゃぐちゃになった心の中をきれいに整えるのは、瞑想が一番早いんですね。考えすぎると迷路に入って答えが出ませんが、いったん手放して心をスッキリさせると、そのすっきりさせた部分にふっと、答えが入ってくるんですね。

私は瞑想は、スペースクリアリングと同じだと思っています。モノを手放して、空いたスペースに別のもの(ラッキーとかチャンス)が入ってくるという考え方です。

スペースクリアリングは、お掃除をして、その後「場の浄化」をします。日常生活の中で知らぬ間にたまっている負のエネルギーがありますので、それを除去して、住んでいる人たちの望んだ人生を手に入れられるようにする手法です。カレン・キングストンが提唱した方法で、「ガラクタ捨てれば自分が見える」という本の著者です。

瞑想は、このスペースクリアリングととてもよく似ていると思っています。
瞑想しようと目を閉じると、色んな思考が浮かんできます。意識しても、思考は止められません。雑念がたくさん湧いてくるのです。でもこれが普段の自分の心の中の状態。
そして、できるだけ雑念に目を向けず、1つのことに意識を注いでゆきます。私は瞑想中に「大天使ミカエル」のことだけを考えるように意識していますが、何かそういった対象があるといいです。
1つのことに意識を注いでいくと、次第に心の中に霧が晴れるようになってゆきます。お部屋に散らばったモノが、1つずつ収納されて片付けられていく感じ。あるいは手放してゆく感覚。
心の中のお部屋がすっきりすると、今度は、浄化が始まります。肩の力が抜けていって、目の前に光が広がる感覚です。

瞑想の時間は約15分間。最後には、悩んでいたことに答えがふっと湧いてくる瞬間が来るときもあります。

気分が晴れないときは、心のスペースクリアリングである瞑想をするのが、一番の近道なのですね。

どうして、気分が落ち着かないの?これには意味がある?

気分が落ち着かないときには2つのパターンがあります。

心の部屋が散らかっている

1つは、先ほども述べたとおりに、心のお部屋が乱雑に散らかっている状態である場合。

これは、瞑想をしたり、実際にお部屋が散らかっていたら、お部屋の掃除をするなどして、心をスッキリさせるための行動をすれば改善します。断捨離やお片付けは、心の中を整理整頓できる、という効果もありますから、気分が落ち着かないときは、お部屋の掃除は非常に効果的です。

霊感

もうひとつは、直感的、あるいは霊感的な感覚です。

私は、スピリチュアル能力、霊感を持っていない人は存在していないと思っています。レベルの差はありますし、受け取り方に違いもあります。しかし、100%その力は持っています。訓練していないだけですし、気が付いていないだけです。

気分が落ち着かないときは、ネガティブなことが起こるかもしれない、というサインであることもあります。ポジティブなサインは、ポジティブな形で来るので、気分が落ち着かないのは、ネガティブなサインですから、良いサインではありませんね。

単なる気分?それとも霊感?

さて、今気分が落ち着かないのは、単に心が整理ができていないだけなのか、それとも霊感なのか?見分けるのはとても難しいと感じるかもしれませんね。確かに難しいです。

ただ見分け方はあります。誰でもわかりますよ!

まず、気分が落ち着かなくて、部屋が散らかっているなら、確実に心の整理整頓ができていないから気分が落ち着かないんですね。また、悩んでいることがある、あるいは将来について常に不安がある、など、心の中に不安を抱えている時間が長い人は、心の整理ができていない状態なので、瞑想したり、お部屋お掃除をしたりすれば、改善します。お風呂に入って、半身浴する、というのもお勧めです。

しかし、部屋はきちんと整理整頓している、特別悩みはない、という状態で、ある時間に【瞬間的に、突発的にわいた】気持ちが落ち着かないという状態、であれば、これは「ネガティブなサイン」です。

ネガティブなサイン、だったらどうしたらいい?

もし、気分が落ち着かず、それが【瞬間的に、突発的にわいた】ものであるならば、どう対処したらいいでしょうか?

その時は、絶対に焦らず、慌てず、「何が起こるのか」と想像をめぐらすことをまずやめてください。先入観や自分独自の思考が入ると、正しく情報を受け取れなくなるからです。

いったん、手放してください。瞑想をして、いったんできる限り落ち着かない気持ちを手放す。

そうすると、守護天使や宇宙の神様が、「いまできること」を示してくれます。インスピレーションでわくこともあるし、誰かに何かを頼まれる、あるいは誰かから電話がかかってくるなど、ちゃんとやるべきことを提示してくれます。その意味が分からなくても、提示されたことを愛をこめて一所懸命にやってください。

それだけでいいのです。
自然と落ち着かない気持ちが消えてゆきます。完全に消えたら、「難」は回避されたということです。

大事なことは、「ネガティブなサイン」があったからといって、必ずネガティブなことが起こる!ということではないということをしっかりと理解することです。「ネガティブなサイン」があったら、守護天使や宇宙の神様が「あなたには今やるべきことがあるよ」と伝えてくれているサインなのですね。そして、それをきちんと受け止めて、目の前にやってきたことを愛をこめてやることによって、もしかしたら家族に「難」がやってくるはずだったことが、解決するかもしれないわけです。

宇宙の法則を利用して生きるということは、「大難」を「小難」にして、「小難」を「無難」にできるようにコントロールすることでもあります。ですから、「ネガティブなサイン」がやってきたときに、正しく対処すれば、無難=ネガティブなことが起こらない状態に引き上げることができるのです。

難しいことや、嫌なこと、ネガティブなことは起こらないほうがいいわけですから、ネガティブなサインがやってきたときに、結果的に何も起こらなかったら、「あ、正しく対処できていたんだ、良かった」と宇宙の神様に感謝しましょうね。

宇宙の法則を上手に利用して生きる

宇宙の法則は、ハッピーな心の状態でいれば、ハッピーな現実が起こる!ということだけを言いたいわけではありません。はっきり言えば、人生はとても複雑で、言葉で言うほど簡単ではないです。

しかし、宇宙の法則を知っていると、それを上手に利用することができるようになるのです。気分が落ち着かないときは、サインかどうかを見極めて、大難を無難に変えたり、あるいは単純に心の整理ができていないならば、お部屋の掃除、スペースクリアリングをすれば、なかなか動かなかった物事が動き出すかもしれません。

宇宙の法則や自然界の法則は、たくさんあります。それらを上手に利用すれば、幸せへの近道になるし、もっというと、いつも気分良く、楽しく、ハッピーに暮らせるのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました