不倫の恋は悪いこと?

恋愛・結婚
スポンサーリンク

守護天使を愛する皆さん!こんにちは。
あなたの守護天使からのメッセージを聴く、スピリチュアルメッセンジャー・ヒーラーの沙耶美(@sayamiuranai)です。

好きになったらお相手は既婚者だった。
相手から既婚者と言われず、付き合い始めてから気が付いた。

こういうご相談は、結構多いです。

そうなると悩むのは、「本当にこの恋を続けていいの?」っていうこと。

好きになった気持ち、ドキドキする深い愛の感情は、もう自分ではコントロールできません。
相手がソウルメイトであれば、余計に。

誰かを好きになるのに理由などないですし。

「どうして愛しているのか?」と問われても、そんなのわかんないですよね。

恋に善悪はありません。
人を好きになる気持ち自体に善や悪はないし、好きになるって素敵なこと。

人生には、タイミングがいくつかあって、その人と出会うタイミングがちょっと違うだけで、大きな運命の分かれ道ってこともあります。もうこれは、仕方がないとしか言えないんです。

 

とはいえ、お相手が既婚者だった場合、やっぱり考えなくちゃいけないことはあります。一歩立ち止まって考える必要があるんです。

何を考えるのかというと、本当に自分が幸せになれるのか?ということ。
そしてそれによって、相手も幸せになれるのか?ということ。

やっぱり、傷つく人はいる。不倫は誰かを必ず傷つけます。

さらに言えば、自分も傷つくんです。100%ハッピーだけで過ごせない可能性のほうが高い。

もうひとつ。
お相手が既婚者であるなら、まだそのご夫婦は魂の修行中。魂の修行が終わって次のステップに行ける状態になれば、そのご夫婦、カップルはお互いに違う道を選ぶかもしれません。しかし、一緒にいる間は、夫婦としての修行、親としての責任と修行が残っている状態なのです。それを放り投げられる人は、そう多くはありません。

だから、そのいつ終わるかわからない修行を待つ覚悟があるのか、ということも考えなくてはいけないこと。

既婚者のお相手とお付き合いしている間、何を望みますか?

結局のところ何を望んでも、「自分自身の幸せ」を望んでいるのですよね?幸せな恋愛、幸せな結婚。一緒にいることで得られる穏やかな時間。

人を好きになることは悪いことではありません。
でも、相手が既婚者であった場合は、いったん踏みとどまって自分の望みを考える必要がある。あなた自身が本当に望んでいるのが自分の幸せであるならば、相手に何かを求めるのではなく、自分自身が常にハッピーで穏やかな気持ちで過ごしてゆけるようにしてみてください。

お相手が責任と修行を終えて、次のステップに進むかどうかは、その方次第であって、自分が相手にどうにかできる問題ではありません。相手のことは変えられませんからね。

でも、自分が心穏やかにハッピーに過ごしてゆけるならば、未来にやってくる現実は、あなたが望んだものになる。
つまり「幸せ」の状態です。

その幸せの状態が、今のお相手なのか、違うお相手を引き寄せるのかはわかりません。しかし、「本当に望んでいる幸せ」を手に入れることには違いありません。

既婚者を好きになることは悪いことではありません。
しかし、相手をどうにかしようというのは間違っています。

相手がだれであれ「望んだ幸せを手に入れる」ために、心の中を常にハッピーな気持ちで満たしていく。楽しい気持ちで過ごす。
ということを意識してくださいね。

そうすると、未来には「あ、これでよかったんだ」って感じる幸せがやってきますよ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました