片思いを成就させるために自分の心の状態を変える方法

引き寄せトレーニング/幸せになる生き方
スポンサーリンク

守護天使を愛する皆さん!こんにちは。
あなたの守護天使からのメッセージを聴く、スピリチュアルメッセンジャー・ヒーラーの沙耶美(@sayamiuranai)です。

以前に、片思いについてこんな記事を書きました。

どうしても片思いを成就させたい!
片思いって、やっぱりつらい! よくわかります。愛される可能性があるのか、この恋が実る可能性があるのか、、、不安で仕方ないですよね。 でもね~~、不安と怖れの感情は、手放したほうがいいんですね。 片思いをしていて、なかなか成...

 

片思いって、本当に切なくて、不安で辛いですよね。

なにせ、相手の気持ちがまったくわからないわけですから。どうしたらいいのか、二進も三進も動けない。そんな気持ちになると思います。

この記事でも書きましたが、片思いは「追いかけたら逃げます」。これは人間の心理が働くので、仕方がありません。だから、感情面においては、できるだけ毎日ハッピーで過ごして、追いかける感情や不安の感情を手放すことが必要なのですね。

さて今日は、「日常生活の行動を変えることによって、成就できるようにエネルギーのレベルを引き上げていくこと」をお伝えしたいと思います。

ちょっとした日常生活の工夫や日常生活に取り入れてみることで、片思い相手との関係性ががらりと変わってゆきます。おまじないなどではなく、ちゃんとした宇宙の法則があるので、それも併せてお伝えしてゆきますね。


スポンサーリンク

本日お伝えしたいこと

日常生活での行動や思考を変えることによって、自分のエネルギーレベルを上げて、片思いを成就させる方法をお伝えします!

スポンサーリンク

行動から変える

宇宙の法則上、「心の状態に等しいことが現実に起こる」ということは決まっています。しかし、人間はそんなに簡単に感情や心の状態をころりと変えることはできません。徐々に徐々に少しずつ、まるで薄皮をはぐように、心を前向きに、ポジティブな状態へと引き上げてゆきます。

しかし、心の状態、感情の使い方だけを変えようとすると途中で挫折をしてしまったり、かえって苦しくなったりします。それは初めのうちは「良き状態にしたい」という願望から、自分らしくいることより、ポジティブでいることに意識を集中しすぎるために、疲れてしまうからなのですね。

そんな時は、心の状態を無理やりポジティブに引き上げようとするのではなく、意識は「常にハッピーに」を心がけつつ、行動を変えていくようにするといいのです。

何事もはじめは形から。形からスタートして、考え方や思考が変わってゆき、価値観が変わり、心の状態が変わる。という流れであってもいいのです。

宇宙の法則、引き寄せの法則は、「このやり方でないとダメ」ということはありません。その人なりのやり方があっていいのです。

まず、行動から片思いを成就させるためのステップをご紹介します。

 

朝起きたら窓を開ける

ハッピーな現実を引き寄せるために絶対的に必要なのは、自分が常に体や心を休める場所、部屋、空間がスピリチュアル的に浄化されている状態であることです。

その浄化をするために必要な最初のステップが換気です。

人は夜寝ている間に、1リットル分の汗と息を吐くと言われています。そこには、前日までに使ったネガティブな感情のエネルギーも存在しています。寝ている間に吐き出しているので、朝起きたときには空間にネガティブエネルギーがたまっています。

それを窓を開けることで、全部追い出して、新しい空気に入れ替えるのです。
朝起きたら、すぐにカーテンを開けて朝日を浴びる。そして窓を開けて夜の間にたまったネガティブエネルギーを外へ追い出して、新しい外の空気と入れ替えてください。

ネガティブエネルギーはいったん外に出るとちゃんと消えてゆきます。

 

朝一番で、掃除機をかける

窓を開けて、朝一番で掃除機をかけてください。毎日です。朝はなかなか時間がないかもしれませんが、自分がいつもいる空間だけでもいいです。ほんの5分、目の前に見える埃、ごみをお掃除するだけでもいいです。

一日に始まりに掃除機をかけるという行為は、心をピシッと引き締めて、前日に使ったネガティブな感情のかけらを吸い込むという意味があります。床をお掃除しているのですが、イメージとしては、心の中を掃除機をかける感じ。頭の中でそうイメージしながら、掃除機をかけてください。

イメージしながら掃除機をかけると、心の中がすっきりと晴れやかになっていくのを感じます。

換気と掃除機、そしてこの後に書く朝食のため、いつもより20分早く起きることが理想です。

 

朝食を充実させる

朝食は必ず食べましょう。心を整えるには、体に対する栄養バランスはとても重要です。特に朝食は一日の栄養を作ると言っても過言ではありません。

簡単に済ませず、朝食こそしっかり食べましょう。朝から肉を食べるのはとてもよいことだそうですよ。ご飯、みそ汁、お野菜、魚とバランスよく朝食に食べられれば、心の状態がどんどんハッピーへと引き上げられやすくなってゆきます。

自分で作る時間がなければ、少し早めに出かけて、朝食をきちんと食べられるカフェやレストラン、食堂などを見つけておきましょう。最近は、朝食のためのレストランや食堂などもあるようですし、会社によっては朝食を社食で提供するようなところもあると聞きました。

朝食をきちんと食べるだけで、一日のパフォーマンスが変わります。心がハッピーになりやすく、何事も前向きにとらえられるようになってゆきますので、朝食は重要です。

 

これらのことをやっていくと、表情がさらに豊かになり、前向きになり、放つオーラがとても明るいものへと変わってゆきます。そうすると次第に引き寄せられるものも変わってゆきます。明るいオーラを放つ人は、片思いを成就することができる人です。

心の状態を変える

行動を変えていくと、次第に心の状態がハッピーになりやすくなります。ただ、何事も自然とハッピーになるとか、勝手にハッピーになるというものではないので、やはり心の面の意識も必要になってゆきます。

どんな風に意識したら、片思いを成就しやすくなるのか、ご紹介しますね。

 

小さなハッピーを見つける

毎日の生活の中で小さなハッピーを見つけることを心がけましょう。

例えば、休日にゆっくり寝られたらハッピー!。
偶然立ち寄ったお店でほしかったものが買えた!ハッピー!

などと、ちょっとしたラッキーや良かった!と感じるようなことをハッピーと感じるように意識をしてゆくと、目の前にある何もかもがハッピーに感じられるようになります。

目の前のことがすべてハッピーに感じられるようになっていくと、体中から放つオーラが明るい強い光に変わってゆきますので、多くの人を惹きつけるようになってゆきます。

当然、気になる人も自ら近づいてきてくれますよ。
 

ハッピーな気分になるように選択する

ハッピーになるように物事を選択していくことも大事です。

例えば、朝、その日の洋服を決めるとき。
「今日は何色を着たらハッピーかな」と意識しながら、ハッピーになりそうな色を選んでいく。

ランチタイムに「今日は何を食べたい?何を食べたらハッピー?」と自分に問いかけていく。

それを積み重ねていくと、ハッピーが向こうからどんどんやってきてくれるようになります。ハッピーを意識しているので、周囲から見ると「表情が明るくなった」とか「毎日楽しそう」という風に見えるようになります。

当然、気になる人もそんなあなたに意識をするようになりますよ。

 

どうしても片思いを成就したいと感じたとき、「相手に好きになってもらいたい」という願いが強くなっていきます。しかし、宇宙の法則上、相手のことは決して変えることはできません。

しかし、自分が変わることによって、状況や環境、周囲の人たちのあなたに対する態度を変えることはできるのです。恋をどうにかしようと思ったら、まずは自分を見つめなおすこと。

片思いがうまくいかないときほどチャンスなのです。自分が変わり、思い通りの人生を送れるようになるチャンスです。うまくいかないことをネガティブにとらえず、「チャンスがやってきた!!」とポジティブ思考に変えることができれば、あなたの片思いは成就するように変わってゆきますよ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました