願い事を引き寄せるまでの時間は48時間から72時間

人生
Free-Photos / Pixabay
スポンサーリンク

守護天使を愛する皆さん!こんにちは。
あなたの守護天使からのメッセージを聴く、スピリチュアルメッセンジャー・ヒーラーの沙耶美(@sayamiuranai)です。

宇宙に願い事をして、それを引き寄せるまでの時間は、たいてい24時間から48時間。
長くても、72時間あればOKです。

もちろん、内容にもよります。
この内容は、とても重要。

ジャンルという意味での内容ではなく、
「その願い事の明確さ」をさしています。

レストランにお食事に行って、初めて行ったレストランなのに
「私の好きそうなもの2~3点見繕って出してください」と言っても、お店は困ってしまいますよね。

天使や宇宙へのお願いも同じ。
「今日はAコースにします」とか「牛肉が好きなので、牛肉のステーキにします」とか。そういう風にオーダーしないと天使もわからない。

願い方のコツとしては

  • 48時間以内に、経済的に豊かになり、ハッピーになる仕事をわかりやすく明確に教えてください
  • 72時間以内に、私がなくした財布を見つけ出してください
  • 24時間以内に、〇〇を教えて下さい

というように、ある程度明確にしてください。

たとえ72時間以内に答えがわからなくても、それであきらめないこと。
願い方が間違っているかもしれないからです。
それと、それが本心であるかどうかが大事です。また、そこに「依頼心」があるとわかりません。

スポンサーリンク

依頼心は、とてもネガティブな感情で、この感情が強いと、自分の軸で生きていないことと等しくなります。「助けてください」という感情だと天使たちが提示してくれてもわかりません。受け取れないのです。

宇宙の法則で大事なのは、あくまでも自分軸。自分の力で幸せになろうとする力です。
自分で前向きに、自分の力で幸せになろう!と決意した時には、自分の心の奥底から、本心や本音が湧き上がってくるものですが、すがるような思いだと、依頼心のほうが強くなってしまい、結局わからないまま。
依頼心によって、宇宙からのメッセージ、天使からのメッセージが見えなくなったり聞こえなくなったり、情報として受け取りにくい状態になるのですね。

大事なのは、「自分の力で幸せになるんだ!」って決意すること。
恋したって、相手が幸せにしてくれるわけじゃない。
人間関係が嫌で転職しても、自分の心の状態が変わらなければ、その人間関係は変わらない。
お金があっても、心の状態が変わらなければ、いつまでも不足感や不安を感じる。

だから、「自分の力で幸せになるんだ!」ってまずは決意しないと、いくら引き寄せの法則を実践しても、根本が変わっていないから引き寄せられない。大事なのは、自分軸。

自分が何をしたくて、どんな未来を描きたくて、心から幸せになりたいと思っているかどうか。
そして、何をしていても、自分を大好きでいられるかどうか。

引き寄せのコツはここにあるんです。
イメージングをすれば叶うわけではないし、常に楽しいわくわくした気持ちだけで引き寄せられるわけではない。
アファメーションをすればいいわけでもない。

自分の軸がしっかりとぶれないものになっているかどうか。
夢は変わってもいいのですが、「自分は幸せになるべき人なんだ」とちゃんと心の底から確信しているかどうか。
大事なことは常に「自分」にあって、「他」あるわけではないのです。

他人がどう感じるか、
他人からの評価
社会からの視線

などを考えているときは、自分軸ではありません。
親がどう思うか、学校の先生に怒られるから、みんなが大学に行くから、、、
そんなことを考えている間は、夢は手に入りません。

自分の夢は自分だけのもの。
自分の願いは自分だけのもの。

だから、自分が楽しい気分になることだけを選択すればいいのです。
そうやって自分軸になったうえで、宇宙へ願いを届けてください。

願いを放っておおよそ48時間から72時間で、ちゃんと明確な答えが得られるはずです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました