ちょっと昔の話・・・

日記/つぶやき
スポンサーリンク

守護天使を愛する皆さん!こんにちは。
あなたの守護天使からのメッセージを聴く、スピリチュアルメッセンジャー・ヒーラーの沙耶美(@sayamiuranai)です。

むかし、まだ若かったころ。
20代前半の、恋の悩み多きとき。お金の悩みも少しありました。

今のお仕事をする、ずいぶん前のことなので、もう22年ぐらい前のことかなぁ・・・

私自身が占いにはまってた時期がありました。
いろんな占いしましたよ。

電話占いも、当時始まったばかりで、チャット占いが画期的な時代。
占いの館もいっぱいいったし、ヤフー占いとかもしました。

いろんな占い師さんのところに行ったんですけどね。
皆、解決法を提示してくれないの。

特にお金の問題。

「今は金運が悪いからねぇ、あと1年は仕方がないかなぁ・・」

「もともと金運はごく普通だから・・あんまり期待しないほうが。普通に働いて・・・」

とか言われてね・・・

おもわず、「わかってるわ~~!!」と叫びたくなったことがあります。

もともと、いろんなメッセージは守護天使から受けていました。
でも信じてなかった。

メッセージは感覚として受け取るものなので、いろんな受信方法があるんですが、訓練もせず、全部無視してきていました。

だから思いっきり占いにはまった。
モヤモヤしたものをどうにかしたくてね。

でも、今はいろんな占いをやってみてよかったと思っています。
どんなに厳しいことでも、本当にその人が幸せになるためだったら、きちっと守護天使のメッセージを伝えることが、本当の私の使命だと気が付いたから。

運命だからとか、そういう時期だからで済まされては、答えにはならない。
そういう時期でも、何とかうまく、お金を手にして心が楽になる方法を見つけることができるのは、それぞれの守護天使たちのサインを読み取って、伝えることなんじゃないか。

そう気が付いたのです。

私は、基本的にお客様の質問に答えることはしていません。
私のフィルターを通すと、伝え方が変わってしまうといけないから。

できるかぎり、受けたメッセージのまま、伝えようとしています。
でもこれ、実はとっても難しくて、すごく遠回しなメッセージだと、受けてる私も「意味わからん!」って混乱している時があります。

お客様に伝えて、あとから「あ~そういうことだったのね」と理解できることも多いのですが、時間が経過しないとお客様も「意味わからん!」って言うときがあって、スピリチュアルメッセンジャーの役割は難しいと思います。

私の守護天使から、スピリチュアルメッセンジャーを使命として伝えられたとき、それは解釈も伝えるものだと思っていました。

でもやってみて、違うことも判明。
そのままの言葉のほうが、すんなりお客様に受け止めていただけることの方が多いとわかりました。

 

守護天使のメッセージを受けることが占いかと言われれば、厳密には違います。スピリチュアルと占いは、全く違うものなのです。
しかし、世間一般的に「占い」というカテゴリーに当てはめて、それが少しでも皆さんのお悩みの解決の役に立つのであれば、それでいいと思います。

そして私も、そうやって使命を全うできること。
それによって、幸せであると感じられること。
感謝なのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました