♡恋愛相談♡愛を与えるとはどういうこと?愛を受け取るだけでは幸せになれないの?

愛を与える 引き寄せトレーニング/幸せになる生き方
愛を与える
スポンサーリンク

守護天使を愛する皆さん!こんにちは。
あなたの守護天使からのメッセージを聴く、スピリチュアルメッセンジャー・ヒーラーの沙耶美(@sayamiuranai)です。


先日、恋愛相談の対面鑑定の際に、お客様からご質問いただいたことがあります。

愛を与えるとはどういうことですか?

なるほど!愛って受け取るもので与えるものではないと思っていらしたのですね。確かに、、、。愛って無条件だから、愛を感じることはあっても自分が愛を与えているって感覚ってないのかもしれないですね。
特に、子供の頃からずっと愛されてきて、愛され上手な人は、たとえ自分が愛をちゃんと与えていてもそれがどういうことか改めて考えたことがないのかもしれません。

本日は、愛を与えるということはどういうことかを考えてみます!
スポンサーリンク

愛を与えること

これは、恋愛のご相談の時、お客様を拝見していると、とても強く守護天使から言われることなんです。天使たちは、「使命を全うするのに最も大事なことは愛である」といいます。「愛を受け取るのではなくて、愛を与えるのだ」と。
みなさん「愛を与えること」はできていると思っていることが多いのですけど、実は不十分。

愛を与えるということは、見返りを求めずに愛情を表現すること。「大切に思っているよ」という気持ちを見返りを求めずに表現して、相手のことを温かく見守ること。

人って、やっぱりどこかでわがままなんですよね。好きになった当初、付き合いはじめは無条件で愛を与えているんです。相手からの愛を感じられるから。でもそのうち、どんどん献身的に愛を与えていって、相手はそれが当たり前になってゆく。愛を与えた方は、こんなにやってるのに、なんでその分返してくれないの?ってなる。

この繰り返し。

相手からの愛を当たり前に感じるようになったこともわがままだし、相手に期待しすぎるのも、ある意味、人としてのわがまま。

でも宇宙の法則で最も重要なことは、相手を変えることは絶対できないということ。つまり、自分が変わるしかないんです。変えられるのは、自分のことだけ。自分が変わることによって、未来の現実が変わるのです。

パートナーがなんとなく冷たいとか、愛情表現をしてくれないとか、最近喧嘩が多くなったという時には、「自分が無条件で愛を与えられているかどうか」を見直してみて。意外と愛情を求めちゃっていることに、気が付くかもしれません。

いいところノートを作ろう!

無条件に愛を与えるということが、どういうことかわからなくなったら、一度パートナーのいいところメモを作ってみるといいです。
パートナーの欠点とか、嫌なところは目につきやすいけれども、二人の間にネガティブな空気が流れているときって、パートナーのいいところは、あえて考えないと出てこないものです。だから、あえて考えるために、メモやノートにパートナーのいいところ、愛すべきところ、素敵なところを書いてみて下さい。

それを書き始めて3日~3週間ほどすると、パートナーの態度が変わってくることに気が付くかもしれません。たくさん、パートナーのいいところに気が付けると、その分だけ、パートナーはあなたが望んでいる方向へと変わってゆきます。

ちなみに、いいところノートは、使いやすいおしゃれなノートを選んだほうが続きます。ちょっと高めのおしゃれなノートを見つけて下さいね。個人的にはロルバーンをお勧めします!

相手のいいところを考えているときには、自分のエネルギーレベルが上がるんですね。ポジティブな考え方になっているからです。
そうすると、引き寄せる現実もまた、必ずポジティブです。だから、相手が変わってくれたように見える。でも実は、自分が変わったんですね。

愛を与えながら、相手のいいところに気が付き、でも相手から愛は期待しない。自分のエネルギーレベルを上げていくと、自分自身の心が解放されていくので、パートナーの何気ない小さなやさしさに気が付くことができて、ハッピーになる。パートナーはハッピーな自分の恋人にうれしくなって、パートナーのエネルギーレベルも上がるので、彼もまた変わっていくのです。

結局のところ、愛を与えることって世の中の平和につながっていくのではないかなって思います。
仕事に対しても、同僚に対しても、友人に対しても、愛をもって接すれば、自分のためだけでなく周囲のエネルギーレベルも上がりますからね。

愛を与え続けながらも、相手に期待はしない。そうすると、相手の小さな行動にめちゃくちゃハッピーになる。予想以上に驚いてくれて、相手は嬉しくなる。こんなに喜んでくれるなら、もっとやってあげよう、ってなる。

これが理想の循環。

正直、自分を変えてみて、この循環が得られなかったら、もうその恋には見切りをつけた方がいいってこともありますから、一旦自分を変えてみることは、恋のバロメーターにもなると思います。

何事も、期待しすぎない。これが、運命好転への第一歩です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました