運気の流れのせいだけにしていると、引き寄せられない

運気の流れのせいだけにしていると、引き寄せられない 人生
運気の流れのせいだけにしていると、引き寄せられない
スポンサーリンク

守護天使を愛する皆さん!こんにちは。
あなたの守護天使からのメッセージを聴く、スピリチュアルメッセンジャー・ヒーラーの沙耶美(@sayamiuranai)です。

占いを信じる多くの方は、運気の流れ、ということを信じているでしょう。宿命、運命、天命ということを信じているでしょう。

運気の流れは大切です。
守護天使も、人生の停滞期もあれば、落ち込むときもあると教えてくれます。

それは、人はずっと頑張っているわけにはいかないから。
誰だって、夜になれば練るし、1日のうち3分の1近くは寝ている時間なのだから、人生でも、仮眠している時期もあれば熟睡しているときもあるわけです。
それは必要なことです。

しかし、運気の流れだけのせいにして、引き寄せるための思考を持たないでいたり、自分の置かれた状況を他者や時代、環境のせいにしていると、なかなか願いが引き寄せられません。

引き寄せを起こしたいとき、夢や希望は軸として持っていなくてはなりませんが、そこにフォーカスしてしまうと、希望とは違うネガティブなものを引き寄せる可能性があります。

それでは、どんな風に考えたら、願いを引き寄せることができるのでしょうか。

本日は、どのように思考したら願いを引き寄せることができるか、ということを考えてみます。

スポンサーリンク

自分の中にある軸を大事にする

例えば、「お金を引き寄せたい」と考えているときに、「お金を引き寄せますように」と願い事をしても、そこに自分の夢ややりたいこと、目標が存在しなければ、引き寄せることはできません。

レストランに行って、「肉料理何か食べたい」と伝えても、好みのメニューは出てきませんね。牛肉なのか、豚肉なのか、鶏肉なのかを考え、どんな風なお料理を食べたいのか伝えますよね。
そうしたら腕のいいシェフは、そのリクエストに従って調理法を考え、お皿を考えます。レストランのソムリエは、そのお料理に合うワインを考えてくれます。

宇宙へのリクエストはこれと同じです。

お金を引き寄せたいな、と思ったら、どんな風に何をしてお金を引き寄せたいのかを伝えないとわからないですよね。それでそのリクエスト受けて、宇宙は適切なタイミングと方法を考えてくれるわけです。時には天使たちがサポートして、お金以外の人脈などのご縁もつないでくれます。

つまり、あなたが「お金を引き寄せたいな」と思うならば、「何をしたいのか」ということのほうが重要なわけです。お金を引き寄せるということ自体は結果です。結果だけ見ても仕方がない。「あなたが本当にしたいこと」を見つけて、「それを心から楽しみながら、結果的に豊かになる!」とリクエストするのです。

つまり何かを引き寄せたいと思うのであれば、「自分の中にある軸」を大切にする必要があります。「本当にやりたいこと」「本当に心が望むこと」を明確にしていく。
「引き寄せる」ということは、自分の思いや自分の思考・感情の「結果」です。引き寄せたいからと言って、お願い事だけしていても、うまくはいきませんよね。やっぱり行動しないとね!思いと行動が一致した時に、初めて結果が出るのです。思いと行動が一致しているときって、ものすごく楽しいから、心がワクワクしているので、やっぱりその次にやってくる未来の現実はわくわくしたものになります。

宇宙の法則上、「心の状態に等しいことが現実に起こる」からです。
常にポジティブな感情を持って、自分の中のまっすぐな思いを大事にしている人は、ちゃんと願いを引き寄せられるし、願っている以上のことを引き寄せるのです。

例えば、「お金を引き寄せたい」なら、「何をやって引き寄せたいのか」が大事です。
例えば、「素敵な恋人を引き寄せたい」なら、「どんな人を引き寄せたいのか」が大事です。

自分の中にあるまっすぐな思いをはっきりと明確にさせて、そのぶれない思いを大事にすること。
その思いを達成するための、小さな一歩を踏み出すこと。行動することです。

いくらいい成績を収めたい、受験に合格していい大学に入りたい!と思っても、勉強しなければ無理ですよね。願ったら、宇宙の神様が成績を与えてくれるわけでも、優秀な頭脳を与えてくれるわけでもありません。
どうやって勉強をしたらいいか、というサインはくれます。でも勉強するのは自分ですね。

自分の中にある「軸」をしっかりとさせて、ぶれない強さを作って、行動をする。運気の流れとか宿命のせいにして身動きが取れない気持ちでいると、自分の軸はブレブレです。軸をしっかりさせて、根底にぶれない強さを作る。そして勇気ある一歩を踏み出すという行動をする。
そこから先に宇宙や守護天使のサポートが受けられるのです。

どこまで本気でいられるか?

行動を起こせても、すぐにやる気がなくなる人がいます。時にはすぐに気が変わって、別の夢を追いかけたりする。
そうすると、宇宙の神様は迷うんです。「おい、昨日までAと言ってたじゃないか。今日はBかい。どっちが本気なのだ?」という感じで。

自分が人生に迷っていたら、宇宙の神様も迷っちゃうんですね。どうやってサポートしてあげたらいいのかわからなくなります。
宇宙の神様はサポートしたいのです。
しかし、あなた自身のリクエストがなければ動けない。何をしてあげたらいいのかわからないからです。

宇宙の神様のサポートをきちんと上手に受けるためには、その願った夢と道に対して、どこまで本気か!という本気度が必要です。
「素敵な人と出会いたい!」と願って、より美しくなるために美容や健康に努力する。どんな人がいいのかな~って希望を頭に思い描く。そうしていると適切なタイミングで宇宙の神様が素敵なパートナーをもたらしてくれます。

明日になったら違う条件はだめです。本気じゃないからです。本気度が、「引き寄せる」という「結果」につながるのです。だから常に本気で考えること。

でも、本気で願わずにいる人、本気の夢を持っていない人に限って、「運が良くない」とか「時代が悪い」という言い方をするのです。自分の軸がしっかりしていればしているほど、自分の置かれている状況を、周囲の人や環境や運命のせいにしません。

一番大切なのは、自分の軸をしっかりとさせて、明確で迷わない本気の夢を持ち願い、そこに向けて行動をすること。そして、自分の置かれている状況を、周囲の人や環境や運命のせいにしないことです。

全ての因は己にあります。人生万事因己(おのれがもと)。

人生万事因己 じんせいばんじ おのれがもと
人生万事因己(じんせいばんじ おのれがもと)私が大事にしている言葉です。自分の人生の起こることは全て自分に原因があるということ。たとえ、どんなに自分のせいでないと思っても、自分の人生上に起こることは、すべて自分に因があります。自分の内側で創

コメント

タイトルとURLをコピーしました