天使から厳しいメッセージを伝えられるとき

人生
スポンサーリンク

守護天使を愛する皆さん!こんにちは。
あなたの守護天使からのメッセージを聴く、スピリチュアルメッセンジャー・ヒーラーの沙耶美(@sayamiuranai)です。

鑑定していると、とにかく天使から厳しい言葉を伝えられることがあります。
そして、それをそのまま伝えなさいと言われます。

いや~~そんな時は、酷だ・・・と思ってしまいますが、
思った瞬間に「あなたの使命です」と言われます。

すみません・・・ってつぶやいてますよ。

私は、メッセンジャーです。
メッセージを受け取ることを「鑑定」と表現していますが、本来は単なるメッセージの受信です。
他の先生のように、カードを開いたりとか、計算したりとかそういうのがないので、他の占いの先生から見たら、きっと「そんなの鑑定じゃない!」って言われると思うんですよね。

でも、そういう役割だから仕方がありません。

厳しい内容を鑑定結果として伝えなくてはいけない時は、本当に心が痛みます。
同時にお客様からの「反発」が起こることも理解しています。

でも天使は言うんです。
― 聞いてきたから、今本当に必要なことを伝えている -
ってね。

― それを乗り越えなくちゃ、いつまでたっても同じことの繰り返しだからね・・・と。

世の中に引き寄せの本とかいっぱいあるんですね。
結構簡単に、良いことばかりが起こるかのように書いているんですが、本質的なことを突き詰めればそれは違うと思うのです。

良いことを引き寄せられるようになるには、今まで溜め込んだ、体中にため込んだ「自分で作り上げたネガティブ」を一度放出しきる必要があるんです。

お風呂を想像してほしいんです。
お風呂に湯をはるとき、当然のことながら空っぽの浴槽にお湯を入れるんですよね。
昨日の分の水が浴槽に残ったままでは入れないですよね。
入れてもあふれ出てしまうでしょ。
昨日の水と今日のお湯が混ざり合って、簡単にあふれ出てしまうでしょ。

だから前のお水は抜いてから、新しいお湯を入れなくちゃいけない。


スポンサーリンク

引き寄せって同じことだと思うんです。
一旦はネガティブなことを放出しなくちゃならない。
それは時には、自分が受け入れられなかったことも、全部受け入れなくちゃいけないってことなんだよね。

お客様が私の鑑定を依頼していらっしゃる時は、多くの場合、この「ネガティブな自分もポジティブな自分も全部受け入れる」ということをしなくてはいけないということ。自分と向き合うこと、特に自分のダメなところとか欠点とかを自分のものとして受け入れるってすっごい苦しい作業だと思うんです。
実際私もそうだったから。心が楽になるまでに、ホント、時間がかかりました。
でも、一度できちゃうと、すっご~~く楽。
いろんなことがどんどん引き寄せられるようになるから。

乗り越える時間は長く感じるけど、天使から厳しいメッセージが来たときほど、超ウルトラスーパー大チャンス!!!!ってこと。

反発してもいいから、まずは受け入れられるところから受け入れて、やってみて!
素晴らしい引寄せにつながることは、私が経験済みです!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました