恋をしているときほど周囲を見て!

恋愛・結婚
スポンサーリンク

守護天使を愛する皆さん!こんにちは。
あなたの守護天使からのメッセージを聴く、スピリチュアルメッセンジャー・ヒーラーの沙耶美(@sayamiuranai)です。

恋をすると、やっぱり女性は、相手しか見えなくなったり、
自分のことで精いっぱいになってしまったりするもの。

特に、片思いだと、相手のことばかりが頭にあって、
他のことが入り込んでゆきにくいんですよね。

気持ちはよ~~くわかります。
それは当たり前の心の動き。

でも、そんなときほど、周囲をよく見て!

周囲は自分が思っている以上に、よく見ています。
片思いのせいでミスが増えたり、心が不安定になれば、やっぱり損をするのは自分。

もし、片思い相手が会社の同僚であれば、
不安定な状態やミスの多い状態など、見られてしまいます。

もちろん、片思いが必ずしも目の前にあることにおろそかになるわけではありませんが、
恋って不思議な作用をもたらすものですから、元気にも美しくもするし、うまくいかなければ、メンタルを不安定にもさせるのです。

恋をして、なんとなくうまくいかないなぁ。と感じているときほど、
周囲を見渡してください。

スポンサーリンク

周囲は自分をどう見ているか、何か気遣いができていないことはないか。
自分のことで精いっぱいになって、状況が見えていないのではないか?
自分がやり忘れていることや、中途半端になっていることはないか?

周囲を見渡して、さらに自分を見つめてください。

恋をしているときほど、やるべきことはきっちりやる。
周囲への気遣いも忘れない。

その気持ちを持ってゆけば、うまくいかなかったことが、急に好転しだすことがあるのです。

一番大切なことは、恋をしててもしていなくても、
周囲に対する思いやりとやさしさの気持ちです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました