【1分でわかる!】大天使ラファエルのこと

守護天使について
スポンサーリンク

守護天使を愛する皆さん!こんにちは。
あなたの守護天使からのメッセージを聴く、スピリチュアルメッセンジャー・ヒーラーの沙耶美(@sayamiuranai)です。

前回は、大天使ミカエルについて書きました。
本日は、大天使ラファエルについてご紹介します。
スポンサーリンク

大天使ラファエル

昨日書きました大天使ミカエルは「守護」と「浄化」の役割があります。大天使ラファエルは、「癒し」の役割があります。
天界のヒーラーとも言われ、スピリチュアル、占い、セラピスト、医師などのお仕事に携わる人たちの守護天使です。

旅の安全を見守る旅の守護者としての役割もあり、私たちが旅をするときには、ラファエルに見守ってほしいと願えば、一緒に旅をしてくれます。

ラファエルはサードアイ(第六感)を開く手助けができます。直感力を鋭くしたい、あるいは何かインスピレーションを受けたいと考える時には、瞑想をして、ラファエルを呼び出してください。

瞑想の際、大天使たちを呼び出すのを躊躇するのはよくありません。守護天使、大天使たちは、見守り、役に立つことを願っているので、嫌がったり、怒ることはありません。
天使たちを呼び出す時には、必死になって呼ばなくていいです。神社で祈るのとは違い、瞑想によって自分の心から不安や怖れのネガティブな雑念を取り除き、天使の名を呼べば、すっと側に寄り添ってくれるからです。

人生に迷ったり、人生に疲れたり。
あるいは自分のこの先の人生について、インスピレーションを受けたいと思ったら、瞑想をしてラファエルを呼び出してください。

瞑想中はインスピレーションが湧いてくることはないかもしれません。しかし数週間以内に、長くても21日以内に、何らかの形でサインがやってきます。

私の経験から言うと、漠然とした悩みより、明確な悩みのほうがサインは受け取りやすいと思います。
例えば、2つの選択肢で迷っているようなときです。AがいいのかBがいいのか迷っているようなときは、ラファエルを呼び出して瞑想し、数週間以内にわかりやすいサインを受け取れます。

時には物事の真実がわかるように、サポートもしてくれます。サードアイを開くということは、洞察力を高めて、素早い判断ができる力を持つということでもあります。ラファエルは、私たちにそのような力を与え、迷いや不安や怖れから解放してくれるのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました