気持ちが落ち着かないときほど瞑想をする

人生
スポンサーリンク

守護天使を愛する皆さん!こんにちは。
あなたの守護天使からのメッセージを聴く、スピリチュアルメッセンジャー・ヒーラーの沙耶美(@sayamiuranai)です。

なんとなく一日中、気持ちが落ち着かないときってありますよね。
ふわふわとした気持ちで、地に足がついていない気分。

悩みがいっぱいで、心が痛いような気持ち。
悩みで頭がいっぱいになって、自分でどうにもできない未来にいら立ちを覚えるとき。

恋する気持ちで心が満たされてしまって、わからない相手の気持ちに振り回されてしまうとき。
失恋してしまって、涙が止まらないとき。

そんな時は、瞑想が一番です!

瞑想の時間は、自分と向き合える時間。
外的なさまざまな出来事を自分と切り離して、自分自身の「芯の部分」と向き合って対話できる時間です。

気持ちが落ち着かない、あるいは落ち込んでいることにはフォーカスせずに、明日以降の明るい未来のことだけを考えて、自分の呼吸に集中する。

3秒で鼻で吸って、8秒から10秒ぐらいで口から吐く。
おへその下の丹田に意識を持っていって、そこから呼吸をする感覚。

その瞑想の時間、私の場合は15分間をお勧めしていますが、普段、人に矢印が向いてしまいがちのことを、自分に矢印を向けて、自分だけのために使う。

それを何日間か続けてゆくと、ふっと、「あ、これがメッセージだな」と思える瞬間がやってきます。
少なくとも1週間は続けてみましょう。

あまり深く考えずに、ただ呼吸に集中するだけでいいのです。思考をしようとしないほうがいいです。

今日からぜひ、瞑想を取り入れてみてくださいね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました